台東区 浅草 上野 高級 賃貸 マンション
デザイナーズ ペット可 仲介手数料・敷金礼金なし
和モダンリノベーションの「和処 -wadocoro-」No.021 墨田区Pj

wadocoro-021

墨田区は押上、東京スカイツリーのお膝元にある築40年以上の賃貸マンション。
空室になるたび募集期間が長期化し、賃料も下落を続けていたお部屋。

そちらを一念発起、オーナー様の好みでもある「和」の雰囲気のリノベーションを手掛けられたいとお探しいただいていた時に、ふと「和処 -wadocoro-」を見つけていただき、現地調査へ。

No.021からは改めて和の要素を強くしていこうと考えていたところへ、理念を共にさせていただけるオーナー様の

過去に行ったリフォームによって生じた無駄な廊下スペース、中途半端に貼り変えられたフロアータイル、老朽化した設備やお部屋の強みを意識していない内装などを、大正ロマンの雰囲気を少しだけ滲ませるようなお部屋にリノベーション。

無駄な廊下スペースを土間の広い開放感のある玄関へとアレンジし、雰囲気のある畳装飾を壁に作り付け、機能性を重視した棚を取り付けました。

また、洗面脱衣室へと続く寝室は、入口を古民具の引き戸でグッと雰囲気を引き出し、書斎スペースも意識した変則棚を据えた空間へ。
天井の高いリビングはその高さを強調させながら、格調を感じさせる和柄のアクセントクロスで印象付けしました。
そして、老朽していた水回り設備はコスト面を考えながら交換や表面のリニューアルコーティングで再生し、清潔感も出すことが出来ました。

室内の照明も全て弊社でチョイスし、更に和モダンの雰囲気を出すことの成功しました。
結果、空室期間の短縮、賃料アップも達成出来ました。

しかし、何よりも嬉しかったのは、京都出身のオーナー様のお母様がこちらのお部屋をとても気に入っていただけたということ。
関係者全員が喜ぶ素敵な結果になれたことをとても嬉しく感じております。

「和処 -wadocoro-」No.021 墨田区Pj
Design & Planning:Atsushi Enomoto(「和処 -wadocoro-」株式会社Q-be)
Construction:H Create
Photos:Jun Matsuoka(Foto Folly)

物件詳細
Before
After
Before
After
一覧へ戻る
PCサイトへ